So-net無料ブログ作成
検索選択

うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話 [本]





パワートラベラーというライフスタイルを提唱・実践する阪口裕樹氏の本。パワートラベルとは、世界を自由に旅しながら旅資金を稼ぐ新しいライフスタイル。パワートラベルを生み出すまでの阪口氏の苦労話ではあるが、その過程、特にあいりん地区での元ヤクザとの出会いが面白すぎる。うつ病のどん底状態から這い上がり、さらにはWebで成功し、パワートラベラーという生き方そのものを生み出し実践する一連の流れというか勢いが清々しい。

阪口裕樹氏のWebページ
http://powertraveler.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

貴志祐介 [本]

貴志祐介にどっぷりはまる。


クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)




黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1998/12
  • メディア: 文庫



新世界より(上) (講談社文庫)

新世界より(上) (講談社文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/01/14
  • メディア: 文庫



新世界より(中) (講談社文庫)

新世界より(中) (講談社文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/01/14
  • メディア: 文庫



新世界より(下) (講談社文庫)

新世界より(下) (講談社文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/01/14
  • メディア: 文庫



天使の囀り (角川ホラー文庫)

天使の囀り (角川ホラー文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2000/12/08
  • メディア: 文庫



青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)

  • 作者: 貴志 祐介
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2002/10/25
  • メディア: 文庫



十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

十三番目の人格 ISOLA (角川ホラー文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 1996/04/25
  • メディア: Kindle版



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

危ないお仕事! [本]


危ないお仕事! (新潮文庫)

危ないお仕事! (新潮文庫)



一風変わった仕事を生業にしている方々を取材したり、時には著者自身が潜入取材してまとめた本。職種バラエティに富んでいて面白い。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

裁判長! ここは懲役4年でどうすか [本]





裁判官でも弁護士でも検事でもなく、また、原告でも被告でもなく、あくまで傍聴人という視点から色んな裁判を見た記録。良く言えば裁判員制度や裁判そのものをもっと身近に感じることのできる良書、悪く言えば下世話なことこの上ない本。後で調べたら、漫画にもドラマにも映画にもなったらしい。確かに、ネタには事欠かないので、ドラマには向いているだろうなとは思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

時代を変えた江戸起業家の商売大事典 [本]





価格も150円と安く、安っぽい表紙なので(とkindle版で言うのも変だけど)あまり期待せずに読みはじめたが、思った以上に良くまとまってて面白かった。庶民の暮らしぶりに関する情報がこれだけ残っているという点でも、江戸時代は豊かな時代だったんだなと、つくづく思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

清須会議 [本]




現在上映中の三谷幸喜監督の映画「清須会議」の原作。映画同様、面白い。映画との違いは、それぞれの場面での登場人物の心情を書いている点。あのシーンで、この人物はこんなことを考えていたのか、というのが分かる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

シャイロックの子供たち [本]


シャイロックの子供たち

シャイロックの子供たち




「半沢直樹」の作者による銀行もの。10編の短編がまとまって、ひとつの大きな推理小説のような作りになっている。結末は思いがけない方向に展開していき、良い意味で裏切られた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

SIMフリースマホと27日間世界一周 [本]





単なる旅行記としても面白いけれど、各国のSIM情報が実用的。南アフリカやジンバブエの情報もある。アメリカは独自の規格や周波数の違いから、空港でルータをレンタルした方が早い、というのも有益な情報。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

行き詰まる韓国経済(ニューズウィーク日本版e-新書No.9) [本]





アメリカ人から見た韓国経済、日韓関係について、ニューズウィーク日本版に掲載された記事5編をまとめたもの。日韓以外の第3者からの視点...といっていいのかわからないけれど(何しろ日本版の記事だし)、いずれの記事も概ね同意。韓国は(ごく一部の)上と下で格差がますます広がりつつある、という話は色んな所で耳にするが、もっと悲惨な状況であろうお隣の北朝鮮が未だ崩壊していないことを考えると、まだまだ韓国経済も持ちこたえるんではないか、という気がしてきた。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ロスジェネの逆襲 [本]


ロスジェネの逆襲

ロスジェネの逆襲




半沢直樹シリーズ第3弾。ここから先はテレビドラマ化されていない。企業の買収に関する話で、やりとりされるお金の額は前回以上。過去2作に劣らない面白さ。早く映像化して欲しい。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。