So-net無料ブログ作成
検索選択

SIMフリースマホと27日間世界一周 [本]





単なる旅行記としても面白いけれど、各国のSIM情報が実用的。南アフリカやジンバブエの情報もある。アメリカは独自の規格や周波数の違いから、空港でルータをレンタルした方が早い、というのも有益な情報。

行き詰まる韓国経済(ニューズウィーク日本版e-新書No.9) [本]





アメリカ人から見た韓国経済、日韓関係について、ニューズウィーク日本版に掲載された記事5編をまとめたもの。日韓以外の第3者からの視点...といっていいのかわからないけれど(何しろ日本版の記事だし)、いずれの記事も概ね同意。韓国は(ごく一部の)上と下で格差がますます広がりつつある、という話は色んな所で耳にするが、もっと悲惨な状況であろうお隣の北朝鮮が未だ崩壊していないことを考えると、まだまだ韓国経済も持ちこたえるんではないか、という気がしてきた。

ロスジェネの逆襲 [本]


ロスジェネの逆襲

ロスジェネの逆襲




半沢直樹シリーズ第3弾。ここから先はテレビドラマ化されていない。企業の買収に関する話で、やりとりされるお金の額は前回以上。過去2作に劣らない面白さ。早く映像化して欲しい。

オレたち花のバブル組 [本]


オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組




半沢直樹シリーズ第2弾。ドラマの第6〜10話に該当。ドラマでは最終回は唐突な終わり方、という印象を持ったが、原作の方では、もうちょっとだけ説明がある。とはいえ、すっきりしないのは原作も同じで、それは原作がこの先まだまだ続くからなので、ある意味仕方ない。

オレたちバブル入行組 [本]

ドラマ「半沢直樹」(前半)の原作。
ドラマは、原作をかなり忠実に再現しているので、先にドラマを見た後で原作を読むと、ドラマの各シーンが思い出される。
それにしても、「オレたちバブル入行組」ってタイトルはもうちょっと何とかならなかったんだろうか。話自体はとても面白いのに、タイトルだけイケてない。


オレたちバブル入行組

オレたちバブル入行組



ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 [映画]

映像美や音楽の素晴らしさもさることながら、ストーリーがとにかく深い。様々な宗教観、暗喩、そして最後に主人公が語る衝撃のストーリー。最後まで見た後でもう一度見直したくなる、そんな映画





アンドロイドは電気羊の夢を見るか? フィリップ・K・ディック [本]

映画ブレードランナーの原作。原作を読むまでタイトルにある「電気羊」は何かの比喩だと思っていたら、本当に出てきた。自然が壊滅的な打撃を受けていて、天然の動物や昆虫がほとんどいない、代わりに本物そっくりの電気動物や昆虫が作られている、という世界だが、映画ではそのあたりの話がバッサリカットしてある。

それにしても、映画版の洗練された映像は、やはりすごい。翻訳で読んでいるからかもしれないが、全く印象が違う。ルトガー・ハウアー演じるロイは、映画ではものすごくかっこよかったが、原作では単なる暴れん坊のチョイ役で、ちょっとがっかり。

とはいえ、原作は、これはこれで面白い。




トータル・リコール フィリップ・K・ディック [本]

シュワルツェネッガー版のトータル・リコール、「建設労働者である主人公のクエイドが実は秘密諜報員でした」という話だが、「秘密諜報員である」ことも実は夢でした、という解釈があることをネットで知り、原作がどうだったのか気になって読んでみた。本当に秘密諜報員だった、というのが原作。ただ、短編なんだよね。秘密諜報員だってことがリコール社で発覚したところで終わっていて、映画のように火星には行っていない。その点で、映画で良くここまで話を広げられたな、と思う。この短篇集は、映画マイノリティ・レポートの原作の他、面白い話がたくさん。独特の雰囲気があって、とてもオススメ子供の頃、星新一にはまってたのを思い出した。そんな感じの本。





交通事故示談屋 吉田透 [本]

事故の事例そのものが興味深いだけでなく、この筆者の文章がうまいため、一気に読ませる。

事故時に、主張すべきところは主張しないとふっかけられるし、引くべきところは引かないと処理がいつまでたっても進まない。いざ事故に巻き込まれた時、対応を間違えないよう、保険のことは、ある程度自分自身で勉強しておく必要があるな。


交通事故示談屋

交通事故示談屋



ASUS Nexus7 (2012) 並行輸入品 (Simロックフリー) [その他]

Nexus7の良い点
ジーンズの後ろポケットにぎりぎり入る。外出時にすごく便利。iPad miniはギリギリ無理。
・b-mobile SIM U300を挿しとけば、とりあえずバンバン使える。Nexus7を買ってからiPhoneをほとんど使わなくなった。iPhoneの更新時期になったら、次はNexus7+ガラケーにするかも。
・地図がパチンコガンダムじゃなく、ちゃんとGoogle Map。
・安い。
Nexus7の悪い点
・電池の消耗が早い割に充電に時間がかかる。
・NexusというよりAndroidの問題だけど、デザインも動作もAndroidはもっさり。サクサク感はやはりiOSの方が上。アプリのリリースもiOSの方が早い。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。